Ondo ローズマリーお試しセット by 山澤清 モアオーガニック(9/31まで送料無料)

1,080円(税込)

定価 1,080円(税込)

購入数

9/31までゆうパケット発送で送料無料

●肌の引き締め/ハリ・ツヤ/乾燥肌/年齢肌



【セット内容】
●ローズマリー石けん
内容量:15g
原材料:石けん用素地、白樺樹液、 キカラスウリ実、カミツレエキス、セージエキス、ラベンダーエキス、ローズマリーエキス

●ローズマリー化粧水
内容量:10ml
原材料:へちま水、ローズマリーエキス、ラベンダーエキス、カミツレエキス、タンジーエキス、セージエキス

●ローズマリーフェイスクリーム
内容量:3g
原材料:ホホバオイル、ミツロウ、へちま水、へちま実、ローズマリーエキス、ローズマリー油

【ローズマリー石けんの特徴】
石鹸素地にへちま水・ローズマリーを加え、水は一切使わずに丹念に練り込み、1ヶ月ほど自然乾燥させて作られた手練り石けんです。

山澤清さんの独自製法で、機械の熱で成分を酸化させてしまうのではなく、肌への刺激を極力少なくし、植物成分を損なわないように考え作られています。

この製法で練り上げられた石けんは、肌についた汚れを取りますが、肌に必要な皮脂や肌を健やかに保つための常在菌を取り過ぎない石けんとなっています。

ローズマリーは収れん作用があり、肌を強化しつつ引き締めるのに効果的で、ハーブのすがすがしい香りとキュっとした洗いあがりが感じられます。

Ondoの石けんはすべて驚くほど硬いです。

手練り製法で作られた石けん 100gを自然乾燥して、出来上がりは70gになっており、ものすごく硬いため非常に長持ちします。

通常石けんをバスルームに使ったままにしておくとふやけてしまいますが、ギュっと凝縮しているのでふやけません。

それでいて、石けんを泡立てるのは簡単で、泡立てネットを使って泡立てるとふんわりとした細かい泡が出来上がります。

洗い上がりはさっぱりとしていて肌がつっぱった感じにならないです。

洗顔後の肌は洗い残しがないと感じられる使用感で、しっとり感はなくクリアな肌になったと触れた手の平で確認できます。

【ローズマリー化粧水の特徴】
水を一切使わずに作られた化粧水で、主原料はへちま水とローズマリーになります。

防腐剤は化学的な成分を一切使わず、メイン美肌成分のローズマリーの持っている天然の防腐効果を利用しています。

ローズマリーは収れん作用があり肌を強化しつつ引き締めるのに効果的で、古くから「若返りの水」と言われていたほど、エイジングケアに使いたい化粧水です。

ハーブのすがすがしい香りで、さっぱりとした使い心地がお好みの方におすすめです。

また、へちま水の保湿力で、内側からうるおい感のある肌作りに期待が持てます。

【ローズマリーフェイスクリームの特徴】
ローズマリーフェイスクリームは、原料がホホバオイル・ミツロウ・ローズマリーのみで、保湿不足の肌に潤いを与え。肌にハリ・ツヤを与えてくれます。

防腐剤は化学的な成分を一切使わず、メイン美肌成分のローズマリーの持っている天然の防腐効果を利用。

ローズマリーは収れん作用があり肌を強化しつつ引き締めるのに効果的で、古くから「若返りの水」と言われていたほど、エイジングケアに適した美肌成分を持っています。

また、へちま水の保湿力で、内側からうるおい感のある肌作りに期待が持てます。

ハーブのすがすがしい香りで、さっぱりとした使い心地がお好みの方におすすめです。

クリームとバームの間のような濃厚なフェイスクリームで、肌にのせると滑らかに溶けて、べたつきがなく肌に浸透し、クリームの重さを感じないサラっとした使い心地です。



・ローズマリー
肌の活性化、抗菌作用があり、合成防腐剤の代わりに完全無添加化粧品に配合することが多いです。

また、ローズマリーはハンガリーウォーターのベースで、「若返りの水」で有名で、ハンガリー王妃のエリザベート1世が72歳の時に、20歳のポーランド王子様にプロポーズされたと言う逸話があり、王妃がハンガリーウォーターを使っていたそうです。

収れん作用による肌の引き締めや、肌の老化防止に効果的でメラニン色素抑制にも期待ができます。

・へちま水
へちま水は江戸時代から化粧水や民間薬として使われていたほど、古くから日本人にとって身近なものです。

秋にへちまの実が完熟した頃、高い場所で茎を切り切り口から出てきた水がへちま水です。

ピュアなへちま水は雑菌が入るなどの保管方法さえ間違わなければ、防腐剤が使用しなくても10年以上腐敗しません。

へちま水は弱酸性で、クラスター(水の構造単位)が天然成分なのに小さいため、肌に吸収されやすく肌に優しいのが特徴です。

また、古くからあせも、ひび、あかぎれ、日焼け後の手当てに効果的と言われていて、へちま水に含有するヘチマサポニン、ペクチンなどが保湿に優れています。

JOCA(日本オーガニックコスメ協会)推奨品マーク取得
JOCA推奨マーク

日本にはオーガニックコスメの認証機関がなく、日本製のオーガニックコスメであってもオーストラリア・ドイツなどにあるオーガニック認証機関の認定を受けています。

ところが、世界にあるいろいろなオーガニックコスメ認証やナチュラルコスメ認証の基準の中には、●%までなら石油系の合成成分を一部「使用可」や、「安息香酸Na」「ソルビン酸K」と言った合成防腐剤を配合しても認証していて、完全無添加オーガニックコスメではないのです。

そんなオーガニックコスメの実態があり、完全無添加のオーガニックコスメと推奨している期間がJOCAで、JOCA推奨品マークは世界中の認証機関より最も厳しい基準を設けています。

【こんな肌の方におすすめ】
・肌に締まりがないのが気になる
・肌がカサカサしている
・エイジングケアができる石けんを使いたい

本当に体に良いものだけを作りたい
Ondoで扱っているスキンケアはすべて オーガニックの最高峰「モーガニック」と名付けた山澤清の無農薬地域循環型農業を唱える製品のみを扱っています。

世界のオーガニック基準をはるかに超える「モアオーガニック」で、農薬・化学肥料は一切使っていません。

山澤 清は化粧品の原料となるハーブだけでなく、ハーブを育てる畑作りからこだわっています。

山澤氏いわく、「オーガニックの物ってたくさんあるけれど、僕にしてみたら原料を育てるところ・・・土だったり堆肥からこだわらなければ嘘だと思うの。」とのこと。



山澤 清の自然派化粧品は、山形の農業の循環活性化になるようにも考えられていて、農薬や化学肥料を一切不使用。

開墾以来30年以上もの間、原料となるハーブ畑は他の畑よりも柔らかくてしなやかな弾力が感じらる畑です。

農薬・化学肥料を使わないというのは単に無農薬無添加と言う事だけでなく、土の温度まで他の畑よりも0.5〜1度ほど温かくなります。

“植物の成長に敵した土作りから良い植物が育つ。” ということです。

使われている堆肥も、生物質やワクチンが残留する家畜の堆肥を嫌い、薬物で汚染されないハーブを食べて育った食用鳩の糞を堆肥として利用しています。



山澤清は基礎化粧品の原料に、水もアルコールも使わず、水分は、「森の看護婦」とも呼ばれる北海道産の白樺樹液と自家製のヘチマ水を使用。

白樺樹液やヘチマ水は人間が何百年、何千年と親しんできた美容の水で、その美容効果と安全性は歴史が証明してくれています。



山澤清の基礎化粧品は、調合から仕上げまで全てじっくりゆっくり手作りで、日本で一番小さな自社工場で作られています。

全ての商品は、とてもデリケートで気温や湿度の微妙な変化に影響されやすい天然素材で、手作りでしか出来ない大切なことがあり、山澤清しか出来ないものなのです。



これが山澤清の推奨するスキンケアで、これぞ本物のこだわりのオーガニックコスメです。


※ゆうパケット 期間限定送料無料がご利用いただけます。

レビューはありません。