Ondo ジューシースイカフェイスクリーム 山澤清モアオーガニック 30g

4,320円(税込)

定価 4,320円(税込)

購入数

●角質/くすみ/ハリ・ツヤ/乾燥肌

Ondo 山澤清

アトピー肌の我が子のために作られた山澤清氏の世界観が盛り込まれたブランド。「すべては赤ちゃんのために。子供を守る究極のオーガニック。」新生児からエイジングケア世代までのシリーズがあり肌悩みに合ったスキンケアを選べます。肌トラブルを起こしにくい元気な肌作りを目指します。(全6シリーズ)

水を一切使わずに作られた保湿クリームでで、原料はスイカ果汁とホホバオイル・ミツロウのみ。

防腐剤は化学的な成分を一切不使用で、スイカそのものの甘い香りがふんわりとします。

スイカのスキンケアは珍しいですけど、知らないと損をすると思うくらい美肌に効果的。

肌の老化に関わっている活性酸素を除去してくれる抗酸化作用、デトックス・血行促進・コラーゲン生成サポートなど、食べるだけではもったいないほど。

クリームとバームの間のような濃厚なフェイスクリームで、肌にのせると滑らかに溶けて、べたつきがなく肌に浸透し、クリームの重さを感じないサラっとした使い心地です。

【配合美容成分の特徴】
・スイカ
スイカの含有している成分の1つ シトルリンは、アミノ酸の一種で他の野菜や果物にはほとんど含まれていません。

シトルリンには血管拡張・血流改善に効果的で、肌の代謝をアップするのに大変効果的。

肌の代謝がアップすると、25歳以降徐々に下降している肌の再生が正常になったり、老廃物を排出するのに役立ちます。

また、トマトが含有していることで有名なリコピンを持っていて、トマトの1.4倍もの抗酸化力です。

肌老化の原因になる活性酸素を除去する働きを持っていて(抗酸化作用)、さらには肌のハリ・ツヤ・肌の再生に関わるコラーゲンの分解を抑える作用や、紫外線から肌を守り、保湿してくれる役割もあります。

そのほかにも、肌の新陳代謝を活発化に効果的なβ-カロテン、美白サポート・肌のたるみ防止など美肌成分で知られるビタミンCも含有しています。

・ホホバオイル
ホホバオイルの主成分はワックスエステルで、人の皮膚の中の角質層にワックスエステルは約30〜40%存在しているので、とても肌なじみが良いオイルです。

ワックスエステルを自然界で唯一含む植物がホホバで、加齢などによって減少している皮脂のサポートをしてくれるので、肌の乾燥防止に効果的で保湿力アップに期待ができます。

また、ホホバオイルには古くなった角質を柔らかくし、毛穴に詰まった汚れなどを浮かせるのが得意なので、肌の再生を正常に導いたり、毛穴詰まり防止・ニキビ肌に効果的です。

・ミツロウ
ミツロウは働きバチの腹部にある分泌線から分泌される天然のロウで、巣を作るために使われています。

水分蒸発を防いで潤いを閉じ込めてくれるので保湿に効果的で、肌を柔らかくしてくれるので浸透の良い肌作りにもなります。

また、抗炎症・抗菌作用があるため、ニキビや吹き出物抑制に期待が持てます。

内容量:30g
【原材料】
ホホバオイル、ミツロウ、すいかエキス

【使用期限】
開封後の場合は、1年
未開封の場合は、3年

開封前・開封後とも、高温多湿を避け冷暗所で保管

<1日2回使用で約3か月使えます。>

【使い方】
化粧水で肌を整えたあと、適量を取り顔全体にのばしていきます。

肌状態にもよりますが、あずき大くらいが使いやすいかと思います。

【こんな肌の方におすすめ】
・肌がカサカサしている
・季節の変わり目などゆらぎ肌になりやすい
・肌がくすんで透明感がない
・敏感肌になりやすく肌に元気がない
・肌荒れしやすい
・ニキビ肌でのオイルケア

Ondo ブランドコンセプト


【お客様の口コミ】
Ondo ジューシースイカ保湿クリーム 口コミ


〜ちょっと小耳に〜
肌には常在菌と言って肌を守ってくれる菌が存在します。

しかし、その中には悪玉菌となって肌に悪影響を起こす菌もあり、有名なのがニキビの原因になるアクネ菌です。

アクネ菌のエサになるのが皮脂で、ニキビ肌だとオイルによるケアはどうなのか心配ではありませんか?

オイルと言っても特徴が様々で、毛穴詰まりを起こしやすくニキビを悪化させてしまう可能性があるものと、毛穴詰まり解消に効果的なものがあります。

そこで知っておくと便利なのが、オイル入りのスキンケアでの見分け方ですが、肌なじみが良いかどうかです。

肌なじみが良いオイル=皮脂に含まれている脂分

例えば、肌なじみが良いオイルは、
スクワラン・オレイン酸、リノール酸、リノレン酸や、オリーブ果実油(オリーブオイル)、ホホバオイル、アルガニアスピノサ核油(アルガンオイル)、ツバキ油、マカダミアナッツ油、シア脂(シアバター)、ココナッツ油、アーモンド油などです。

ニキビ肌の原因はストレス・睡眠不足・ホルモンバランスの乱れなどがありますが、これらに関わっているのが皮脂分泌で、すべて男性ホルモンが多くなり結果として皮脂分泌過多になるためです。

また、乾燥肌でもニキビができやすい場合があるのですが、皮膚には防衛反応があるため危機感を感じて皮脂をたくさん作ってしまいます。

これらの皮脂がアクネ菌のエサとなり、ニキビができやすくなります。

ニキビ肌だとオイルは使わない方が良いと思いがちですが、肌なじみが良いオイルであれば、毛穴詰まり・肌の乾燥防止に程良く使った方が良いです。

  • うみ
  • 20代
  • 女性
  • 2018/08/19 22:14:09
本当に良いもの
とても濃厚なクリームです。塗った直後は油っぽく、ニキビ肌の私には不安でしたが、徐々に浸透され、最後は潤いだけキープしてくれています。使い心地の良い化粧品はなにかしら「使い心地を良くする化学成分」があると思うので、無添加でお肌に良いこのクリームには求めないことにしました。また、それに上回る効果があるので、これからも使い続けます。ありがとうございます。