Ondo 黄カラスウリ石鹸 山澤清モアオーガニック 70g

2,160円(税込)

定価 2,160円(税込)

購入数

●肌荒れ/乾燥肌/敏感肌

黄カラスウリ石鹸の特徴


水は一切使わず、石鹸素地に無農薬栽培された黄カラスウリと白樺樹液、美肌に効果的な植物エキスを加え、丹念に練り込んでから1ヶ月ほど自然乾燥させて作られた手練り石鹸です。

機械の熱で成分を酸化させてしまわない山澤清の独自製法で、肌への刺激を極力少なくし、植物成分を損なわない。

肌についた汚れ・よぶんな皮脂は取りますが、肌に必要な皮脂や肌を健やかに保つための常在菌を取り過ぎない石鹸となっています。

手練り製法で作られた石鹸 100gを自然乾燥して出来上がりは70gになっており、ものすごく硬いため非常に長持ちします。

通常石鹸をバスルームに使ったままにしておくとふやけてしまいますが、ギュっと凝縮しているのでふやけません。

それでいて石鹸を泡立てるのは簡単で、泡立てネットを使って泡立てるとふんわりとした細かい泡が出来上がります。

洗い上がりはさっぱりとしていて肌がつっぱった感じにならないです。

長く使っていても肌にざらつきがなく、特別な角質ケアをしていなくても肌がクリアになってるのを実感できます。

大変希少価値の高い有機栽培の黄カラスウリの果汁や果実をふんだんに配合しているので、肌荒れ・敏感肌などの刺激に弱い肌の方におすすめで、保湿力の高い白樺樹液が乾燥しがちの肌をサポートしてくれます。




黄カラスウリ石鹸に含まれる美容成分の特徴


・黄カラスウリ
黄カラスウリの根の部分は、昔から赤ちゃんの肌のあせも・おむつかぶれなどに使った天花粉(てんかふん)の材料に使用されていました。

現在のベビーパウダーのような使い方になります。

また、黄カラスウリの実には、肌の修復機能や乾燥肌の改善機能があると言われていて、冬の季節の厳しい環境になる東北地方では、しもやけ・あかぎれなどに使用されてきました。

黄カラスウリの化粧品は非常に珍しく、絶滅しそうになっていたのを生産者の努力によって再生させ、有機栽培にて原料採取から加工に至るまで行っています。

・白樺樹液
白樺樹液には、糖質やアミノ酸、リンゴ酸、ミネラル類、タンニンやサポニン、フラボノイド(ケルセチン、ルテオリン)、ビタミンCなどが豊富に含まれており、肌老化防止、肌の引き締めや制汗・血行促進・消炎・保湿効果があります。

リンゴ酸はナチュラルに古くなった角質を除去する力を持っているので、肌の活性化にも効果的です。

ヨーロッパでは皮膚病や外傷の治療に古くから使用されるほどで、肌荒れ・乾燥肌・肌再生の遅れが気になる方に役立ってくれます。

内容量:70g
【原材料】
石鹸素地(パームオイル・ココナッツオイル使用)、白樺樹液、 キカラスウリ実、カミツレエキス、セージエキス、ラベンダーエキス、ローズマリーエキス

【使用期限】
開封後の場合は6ヵ月、未開封の場合は3年

※開封・未開封とも常温保存
<1個で毎日使用で約3〜5か月分>

黄カラスウリ石鹸の使い方と使用感


洗顔・ボディー用としてお使いいただけます。

洗顔に使用する場合は、手を洗い、顔についた汚れや皮脂をぬるま湯で軽く洗い流し、泡立てネットを用いてしっかりとした泡を作り洗顔するのをおすすめします。

石鹸を数回泡立てネットに擦ると、モコモコの生クリームのような滑らかな泡ができるので、配合成分の良さを引き出す、肌についた汚れやよぶんな皮脂を落とすために、30秒くらい泡を肌の上で転がします。その後、髪の生え際やあごの下などに石鹸が残らないようによくすすぎます。

洗い上がりは肌がつっぱらずにさっぱりできる石鹸です。
長く使っていても肌にざらつきがなく、特別な角質ケアをしていなくても肌がクリアになってるのを実感できます。

【こんな肌の方におすすめ】
・肌がカサカサしている
・季節の変わり目などゆらぎ肌・肌荒れになりやすい
・敏感肌になりやすく肌に元気がない

黄カラスウリ配合赤ちゃんシリーズがありますが、同じ黄カラスウリ配合でも赤ちゃんシリーズには美肌のための植物エキス カミツレエキス、セージエキス、ラベンダーエキス、ローズマリーエキスが配合されていません。(赤ちゃんの肌には過剰ケアで、デリケートな肌に合わない可能性があるため)

ひどい乾燥肌・敏感肌の方は肌がさらにデリケートになっている可能性があるため、黄カラスウリ入り赤ちゃんシリーズからお使いになってみるのも良いです。

Ondo ブランドコンセプト

レビューはありません。