アルガンオイル・ホホバオイルなどの天然100%オイル(キャリアオイル)を使ったクレンジングのやり方
キャリアオイル

乾燥肌・敏感肌・肌荒れ・ニキビ肌などの肌トラブルを起こしにくくするには、肌バリアを強化し、外部からの刺激を皮膚の中に入れずに、皮膚の中の水分を保持できるようにするのは必須です。

肌バリアを破壊する可能性がある化学合成成分を使わないのはもちろんの事、肌を健やかな状態に保つために、洗顔・クレンジングは非常に大切。

クレンジング剤の種類としては、ミルククレンジング・ジェルクレンジング・オイルクレンジング・ウォータークレンジングがあります。

メイクには油分が含まれているので、一般的なクレンジング剤には油分を含むメイクを水(ぬるま湯)と乳化させて肌から取り去るために、化学合成成分の界面活性剤が使われています。(例外もあり)

完全無添加のクレンジング剤はこの乳化するための原料を自然成分にし、クレンジング剤としているものもありますが、アルガンオイル・ホホバオイルなどの天然100%のキャリアオイルでのクレンジングも可能で、肌に負担を掛けずにメイクを落とすことができます。

しかし、一般的なオイルクレンジングのように、メイクに天然100%オイルをなじませただけではしっかりとクレンジングができないのですが、ほんのちょっと手を掛けるだけできれいにメイクを落とせるので、天然100%キャリアオイルでのクレンジングのやり方をお話します。

※以下、キャリアオイルをオイルとします。

 
オイルクレンジング剤と天然100%オイルでのクレンジングの違い

ココロコスメ ホホバオイル

オイルクレンジング剤と天然100%オイルの違いは界面活性剤が入っているかどうかになります。

オイルクレンジング剤には界面活性剤が配合されていて、メイクになじませた後、ぬるま湯で顔をすすげばメイクが落ちます。

しかも、水と油は何も加えなければ分離し混ざることはないので、一般的なクレンジング剤の中でも強い界面活性剤を使用しているものが多いです。

肌についた油分を落とすだけではなく、皮膚にとって必要な皮脂まで取り去ってしまい、肌バリアを弱めている原因にもなります。

その点、美容オイルとしても使える天然100%のオイルをクレンジングとして使う場合、オイルの持つ特徴を活かし、肌に負担を掛けずにクレンジングできるので、肌バリアを弱めることはありません。

 
天然100%オイルでのクレンジングのやり方

キャリアオイル オイル

 1. 適量のオイルを手に取り、乾いた状態の肌に載せメイクとなじませます。

適量とはメイクになじませるのに、指や手の平がスムーズに滑る程度で、約5〜6滴くらいです。
小鼻・目の周りなどはやさしく円を描くようにします。

キャリアオイルと水

2. メイクがオイルとなじんだら、ティッシュ・コットンで拭う、または蒸しタオル(コットンを濡らして電子レンジで数秒温めて利用も可)でメイクの混ざったオイルを拭き取ります。

メイクとオイルをなじませたら、そのままぬるま湯で流したいところなのですが、オイルが肌にしっかりとついたままになっており、一般的な洗顔料では落としきれないので、肌や毛穴にメイク入りオイルが残ってしまいます。

3. 2の後でもメイクの入ったオイルは肌や毛穴に残っているので、洗顔料を使って洗顔をします。

肌への負担を掛けない洗顔料と考えると、クレンジング剤同様界面活性剤を含まない石鹸タイプがベストです。

 
天然100%キャリアオイルでのクレンジングのメリット

天然100%のキャリアオイルでクレンジングをすると、肌バリアを弱めてしまう界面活性剤を使わず、肌についた汚れやメイクをクリアにできます。

肌バリアを弱めない ⇒ 強い肌作り ⇒ 敏感肌・乾燥肌になりにくい

さらに、肌や毛穴がクリアな状態になり、スキンケアで使う美容成分が肌へ浸透しやすくなるので、美容成分の持っている効果的な部分を肌に与えやすくなります。
 
まとめ

オイルクレンジング剤と天然100%オイルでのクレンジングは、同じオイルと言っても内容がまったく違い、天然100%キャリアオイルでのクレンジングも1つの方法です。

アルガンオイル・ホホバオイルなどの天然100%のキャリアオイルは、毛穴に詰まった汚れを出しやすくすると言うのもあり、毛穴に詰まった汚れや皮脂が酸化による毛穴の黒ずみ抑制、鼻などにできる角栓でのつまり防止にもなります。

また、美容オイルとしても使っているくらいなので美肌へも効果的で、栄養豊富・皮脂不足の解消、肌を柔らかくして肌の再生(ターンオーバー)を整えるなどにも役立ちます。

美肌作りを目指すのであれば、洗顔・クレンジングは非常に大切です。

せっかく良い化粧水・美容液などを使っても、洗顔・クレンジングで肌を傷めつけていては本末転倒なので、肌をいたわりながらきれいな肌を目指しましょう。

美容オイルの商品ページはコチラ
クレンジングできる石鹸の商品ページはコチラ

■関連記事
敏感肌・肌荒れを治したいなら洗顔・クレンジングの見直しと肌バリアに着目したい
「美容オイルは使えない」と諦めている方必見!美容オイルは使い方次第で美肌を目指せる

ホームページへ

完全無添加オーガニックコスメ セレクトショップ ネット通販 ABCオーガニックショップについて


モバイルショップ